2010年02月06日

有識者会議委員免職も検討=全国町村会長逮捕で−長妻厚労相(時事通信)

 長妻昭厚生労働相は5日の閣議後記者会見で、贈賄容疑で逮捕された全国町村会会長の山本文男容疑者(福岡県添田町長)が後期高齢者医療制度に代わる新制度創設に向けた厚労省の有識者会議「高齢者医療制度改革会議」などの委員を務めていることに関し、「常識的な判断をしないといけない」と述べ、免職も視野に検討していることを明らかにした。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<首都圏連続不審死>「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に(毎日新聞)
検察官役の推薦、弁護士会に依頼 兵庫・明石歩道橋事故で神戸地裁(産経新聞)
山崎氏らに非公認伝達=党結束へ「70歳定年制守る」−谷垣自民総裁(時事通信)
土佐弁で振り込め詐欺、都内で出身者狙う(読売新聞)
<羽毛恐竜>とさかは赤褐色、羽先は黒 全身の色ほぼ判明(毎日新聞)
posted by クマガイ サダイチ at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。