2010年04月08日

信号無視・見落とし21件 大阪市地下鉄、大半公表せず(産経新聞)

 人為的ミスによるトラブルが相次いでいる大阪市営地下鉄で、平成19〜21年度に赤信号の無視や見落としが21件に上り、市交通局がうち20件について公表していなかったことが7日、分かった。信号無視のケースでは、いずれも自動列車制御装置(ATC)が作動して緊急停止。うち1件は国土交通省近畿運輸局から是正勧告を受けていた。

 市交通局によると、3年間に近畿運輸局に報告したミスや人身事故などのトラブルは127件、報告しなかったトラブルは5件あった。交通局は、うち59件について「乗客にけがはなく、遅れが少ない」などとして公表していなかった。

 近畿運輸局から是正勧告を受けたのは、谷町線八尾南駅で19年5月、回送電車の運転士が赤信号を無視して引き込み線から本線に進入し、緊急停止したトラブル。また、御堂筋線天王寺駅で21年12月、待機線からホームに入る電車が信号を無視して進み緊急停止したトラブルでは、運転士が運転指令所に無断でATCを解除して車両を後退させ、指令所にミスを報告しないまま再出発していた。

 交通局は「今後、安全上問題があるケースは公表したい」としている。また市営バスでも近畿運輸局に報告したトラブルが48件あったが、「過失割合がはっきりしない」などの理由で45件を公表していなかった。

【関連記事】
信号見落とし電車21m逆走 大阪市営地下鉄、公表せず 
私鉄沿線別“金持ち度比較”一番貯め込んでいるのは…
トラブル後も速度20キロ超過 大阪市営地下鉄ずさん運行
大阪市営地下鉄 相次ぐ人為ミスに頭抱える幹部
緊急停止、実は運転士判断 大阪市営地下鉄、指令所の指示なし

事務所荒らし670件自供、容疑の男を逮捕(読売新聞)
新婚旅行資金30万奪われる(スポーツ報知)
日米密約 「説明受けた」中曽根元首相、認める(毎日新聞)
<訃報>堀之内久男さん85歳=元自民衆院議員、元郵政相(毎日新聞)
度重なる議事中断、緊張感漂った日医会長選 −ドキュメント(医療介護CBニュース)
posted by クマガイ サダイチ at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。